fc2ブログ

2010-07

KKの製作その7


今日は、下駄の部分を作ります。
クレーテの部品にプラ板を貼って、一回り大きくしたあとエポキシパテで、段差を馴らしておきます。

今回初めて、セメダインの木工パテを使ってみました。
以前、同じくセメダインの、プラ用を使った所
A剤とB剤の境目がダマになり、硬化不良を起こしたので
この手の、のり巻きタイプのエポキシパテは敬遠していました。

しかし使ってみると、以前は知らなかった、練る前にライターであぶるというテクニックのおかげか、硬化不良は出ませんでした。

肝心の使い心地ですが、気温の高さ+ライターであぶったせいか、かなり柔らかく
粘土のように形作るのは、難しいように思いました。
しかしマシーネン系ではよくある、面と面を繋いでなだらかにするような使い方には、かなり使いやすいです。

パテに限らず、何でも適材適所といきたいですね。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

遊撃手 イシカワ

Author:遊撃手 イシカワ
野球と模型が無い人生なんて

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

マシーネン (102)
飛行機 (0)
模型 (0)
野球 (1)
今週気づいたこと (1)
未分類 (0)
食 (0)
物資補給 (0)
特撮 (0)
リバイバル1/20 (3)

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR